製品情報

プロテインの匠

プロテインの匠

特徴

特徴1

バランスの良いたんぱく組成

植物性たんぱく質である大豆タンパクとエンドウタンパク、動物性たんぱく質である乳タンパクをバランス良く組み合わせ、必須アミノ酸はもちろん、非必須アミノ酸もバランス良く配合しました。

プロテインの匠に含まれるたんぱく質のアミノ酸組成

必須アミノ酸 % 非必須アミノ酸 %
イソロイシン 5 アルギニン 7
ロイシン 8 アラニン 4
リジン 7 アスパラギン酸・アスパラ 11
メチオニン 1 ギン 19
フェニルアラニン 5 グルタミン酸・グルタミン 4
スレオニン 4 グリシン 5
トリプトファン 1 プロリン 5
バリン 5 セリンシスチン 2
ヒスチジン 3 チロシン 4
合計 39% 合計 61%

特徴2

アミノ酸スコア100

たんぱく質の栄養価は、アミノ酸スコアとよばれるもので数値化されています。その値が100に近いものが良質なたんぱく質食品といえ、体内で無駄なく利用することができます。
「プロテインの匠」のアミノ酸スコアはもちろん100です。

図1.プロテインの匠のアミノ酸スコア

プロテインの匠のアミノ酸スコア

特徴3

ダマにならない顆粒状

「プロテインの匠」は独自の製造工程で顆粒状に加工しており、冷たい牛乳や温かい味噌汁にもダマにならず、サッと分散します。毎日の食事に手軽に混ぜてお使いいただけます。

溶解性の評価

特徴4

風味を変えず、食事をおいしく

「プロテインの匠」は独自の配合により、タンパク独特のいやな味やにおいを抑えました。お料理の風味を変えず、美味しくお召し上がりいただけます。また、食事量を増やすこともなく、消化吸収性にも優れていますので、毎日続けても負担になりません。

特徴5

栄養機能食品(亜鉛、ビオチン、ビタミンC)

亜鉛、ビオチン、ビタミンCに加えて、規格基準※1を満たした栄養素2が多く含まれています。

※1 栄養機能食品とは、1日当たりの摂取目安量に含まれる栄養成分量が、国が定めた上・下限値の規格基準に適合している場合、その栄養成分の機能を表示することができる食品を指します。

※2 ビタミンD、ビタミンB1、ビタミンB2、ビタミンB6、ビタミンB12、ナイアシン、パントテン酸、鉄、銅。

プロテインの匠に含まれる栄養素の1日の推奨量に対する割合
  • 亜鉛は、味覚を正常に保つのに必要な栄養素です。
  • 亜鉛は、たんぱく質・核酸の代謝に関与して、健康の維持に役立つ栄養素です。
  • 亜鉛、ナイアシン、パントテン酸、ビオチン、ビタミンB2は、 皮膚や粘膜の健康維持を助ける栄養素です。
  • 鉄は、赤血球を作るのに必要な栄養素です。
  • 銅、ビタミンB12は、赤血球の形成を助ける栄養素です。
  • 銅は、多くの体内酵素の正常な働きと骨の形成を助ける 栄養素です。
  • ビタミンB1は、炭水化物からのエネルギー産生と皮膚や粘膜の健康維持を助ける栄養素です。
  • ビタミンB6は、たんぱく質からのエネルギーの産生と皮膚や粘膜の健康維持を助ける栄養素です。
  • ビタミンCは、皮膚や粘膜の健康維持を助けるとともに、抗酸化作用を持つ栄養素です。
  • ビタミンDは、腸管のカルシウムの吸収を促進し、骨の形成を助ける栄養素です。

〔注意表示〕本品は、多量摂取により疾病が治癒したり、より健康が増進するものではありません。亜鉛の摂りすぎは、銅の吸収を阻害するおそれがありますので、過剰摂取にならないよう注意してください。1日の摂取目安量を守ってください。乳幼児・小児は本品の摂取を避けてください。本品は、特定保健用食品とは異なり、厚生労働大臣による個別審査を受けたものではありません。

ご使用方法

ご使用方法

味噌汁やお粥、濃厚流動食など色々な食品に混ぜてご使用ください。

1日当たりの摂取目安量

スプーン大さじ3杯(約11.7g)を目安にお召し上がりください。11.7gで、たんぱく質9g、亜鉛4.9mg、ビオチン15μg、ビタミンC30mgが摂取できます。

大さじ1杯は約3.9g

仕様

品名 たんぱく質加工食品
原材料名 大豆タンパク、乳タンパク、エンドウタンパク、ドロマイト(炭酸カルシウム・マグネシウム)、マルトデキストリン、グァーガム酵素分解物(食物繊維)、酵母(マンガン、セレン、クロム、ヨウ素含有)、V.C、グルコン酸亜鉛、クエン酸鉄、ナイアシン、グルコン酸銅、V.E、パントテン酸カルシウム、V.B1、V.B6、V.B2、V.A、葉酸、V.K、ビオチン、V.B12、V.D
内容量 スタンディングパウチ
賞味期限 製造日より1年6ヶ月
保存方法 高温多湿や直射日光を避け、常温で保存してください。

使用上の注意

  • 医師・栄養士等の指導に従って使用してください。
  • 牛乳・大豆由来の成分が含まれています。アレルギーを示す方は使用しないでください。
  • 包装容器の破損しているものは使用しないでください。
  • 開封時に内容物の色・臭い・味に異常があるものは使用しないでください。
  • 包装容器の破損しているものは使用しないでください。
  • 調製後はできるだけ早くお召し上がりください。
  • 熱湯に混ぜたり、高温での調理は避けてください。
  • 小児の手の届かないところに置いてください。
  • 記載の目安量をお守りください。
  • 開封後はチャックをしっかりと閉め、お早めにご使用ください。
  • お茶などタンニンを多く含む食品には使用しないでください。

栄養成分表示

栄養成分表示(100g当たり)
熱量 365kcal 34mg
たんぱく質 76.9g 4.1mg
脂質 3.9g マグネシウム 480mg
炭水化物 5.6g マンガン 22.5mg
ナトリウム 1.2g ヨウ素 770μg
亜鉛 42mg リン 682mg
カリウム 301mg ナイアシン 30mg
カルシウム 960mg パントテン酸 15.4mg
クロム 170μg ビオチン 130μg
セレン 154μg ビタミンA 1667μg

お年寄りに不足しがちな栄養素

お年寄りは加齢に伴う様々な能力低下や運動不足、食欲低下など、様々な要因により栄養不足になります。また、柔らかくて食べやすいものに偏りやすいので、栄養的にも偏った食事になる傾向があります。
ゼリーの匠を使って、必要な栄養素を効率よく摂取しましょう。

出典:サラヤ(株)「在宅介護における食生活改善の手引き」より

多く含む食品 不足するとどうなるか
たんぱく質 肉、魚、卵、牛乳、大豆など
  • 筋肉が衰えるなど、身体全体の機能が低下する
  • 体力や思考力が低下する
カルシウム 牛乳、バター、桜えび、しらす干し、豆腐、チーズなど
  • 骨と歯が弱くなる
  • 神経質になったり、イライラしやすくなる
あんず、かき(貝)、かつお、春菊、枝豆、パセリ、ほうれん草、あさりなど
  • 貧血
  • 疲れやすく、忘れっぽく、根気がなくなる
亜鉛 かき(貝)、牛肉、米
  • 味覚障害
ビタミンB6 レバー、卵、緑黄色野菜、魚
  • 皮膚に炎症が起こりやすい
ビタミンB12 レバー、卵、肉、魚介類
  • 悪性貧血
  • 運動失調
  • 口内炎・味覚障害
食物繊維 ごぼう、れんこん、大豆
  • 便秘になりやすくなる

商品ラインナップ

  • プロテインの匠
    スタンディングパウチ
    600g チャック付